会社案内

「技術」「誠意」 お客様の喜びをもって我が喜びとする

製缶切削加工(溶接構造切削加工)
精密板金加工
製缶加工
切削加工

これらの一貫製作から多品種・小ロット・試作加工を、経営者と従業員が一団となり協力し、社会のあらゆるニーズに対応できる製品づくりを目指しています。

今後とも、より一層のご指導・ご支援のほどお願い申し上げます。

会社概要

社名
株式会社 津島鉄工所
代表
代表取締役 津嶋 義彦
所在地

本社
〒601-8465 京都市南区唐橋花園町 15

城陽工場
〒610-0102 京都府城陽市久世荒内 177-11

平川工場
〒610-0101 京都府城陽市平川広田 91-2

TEL
(0774)52-3397
FAX
(0774)54-0978
URL
http://www.tsm-tk.com
E-MAIL
info@tsm-tk.com
営業品目
製缶切削加工(溶接構造切削加工)、精密板金加工、切削加工、自社製品
主な加工品
航空関連・半導体関連・食品関連・造船関連・搬送関連・自動車関連・試作加工
・その他加工部品(研削・MC・旋盤・製缶・精密板金・その他)
資本金
1000万円
設立
昭和 44 年 10 月
従業員
30名
取引先
航空機器関連
搬送ライン
液晶
半導体
協力会社
加工部門 30社
外装部門 15社
仕入部門 15社

会社沿革

1969年(昭和44年 10月)
津嶋勝二 個人営業により、津島鉄工所創業
1979年(昭和54年 7月)
株式会社 津島鉄工所を創立
1978年(昭和53年)
城陽工場設立
1980年(昭和55年)
切削工場増設
1981年(昭和56年)
組立部発足
1997年(平成9年)
設計部発足
2004年(平成16年)
組立工場増設
2015年(平成27年)
津嶋義彦 代表取締役に就任
2015年(平成27年 10月)
歩くことをあきらめない歩行器 たぁ〜くんが販売開始
2016年(平成28年)
横型NCフライス(32ATC)を導入
2018年(平成30年)
二次元レーザー加工機(FO-MⅡ3015NT)を導入

ACCESS MAP

城陽工場 京都府城陽市久世荒内 177-11
TEL (0774)52-3397

電車で

近鉄京都線を利用する 久津川駅下車西に徒歩約 15 分 平川交差点より 24 号線を南行 2 つ目の信号を西行一筋目北入り(右)一筋目東入奥に 城陽工場が有ります。

注意:久津川駅は準急・普通は停車いたします。

京都方面から急行でお越しの際は大久保下車乗換後 1 駅

奈良方面から急行でのお越しの場合は新田辺下車乗換後3駅

お車で

・京都市内方面よりお越しの場合
24 号線(大久保バイパス)平川交差点より 24 号線を南行 2 つ目の信号を西行一筋目北入り(右折)一筋目東入奥に 城陽工場が有ります。

・奈良方面よりお越しの場合
国道24号線を北へ「城陽新池」の交差点(アルプラザ城陽から北へおよそ500メートル)を西へ(西に向かって曲がるのが国道24号線です)
西へおよそ1キロメートル進むと、近鉄京都線の、跨線橋をのぼり道なりに北行 2 つ目新号を西行一筋目北入り(右)一筋目東入奥に城陽工場が有ります。

高速でお越しの場合

・大阪北部方面
名神高速道路を京都方面に向かい茨木を超えた所で大山崎方面に向かいます。

※(左折)注意:右方向に行くと京都南 IC まで行きます。

久御山ICで降りて頂き 1 目信号を東行に向かい 24 号線を右折し南に進むときづ川病院・オートバックス平川交差点より 2 つ目の信号を西行一筋目北入り
(右折)一筋目東入奥に 城陽工場が有ります。

・大阪南部方面
第二京阪道路を京都方面に向かいます。
久御山南 IC で降りて頂き 1 つ目の信号を東行き(右折)に向かい 24 号線を南に曲がり(右折)進んで行きます。

そして平川交差点より 2 つ目の信号を西に曲がり(右折)、一筋目を北に曲がり(右折)また一筋目を東に曲がって(右折)頂いた奥に城陽工場があります。